PC1台で自由に人生をデザインするリクのブログ

記事作成を効率化するプラグイン!TinyMCE Advancedの設定方法を解説

 

今回は、WordPressでブログ記事を作成する際に、大きく作業の効率化を図ることができるプラグイン、「TinyMCE Advanced」の設定方法について解説していきます。

 

「トレンドアフィリエイト」などを実践し、ブログ記事を書いて稼いでいく上で大切なのが、いかに作業を効率化させるかということです。

 

このTinyMCE Advancedは、記事作成時間を大きく削ることができる優れもののプラグインです。

プラグインの設定自体もとても簡単なので、さっそくインストールしてどんどん作業を効率化させていきましょう。

 

動画でも解説しているので、ぜひ参考になさってください。

 

TinyMCE Advancedでビジュアルエディターを強化しよう!

 

今回紹介するプラグイン「TinyMCE Advanced」ですが、どのように作業を効率化させるのかというところから説明していきます。

 

WordPressでサイトを立ち上げたばかりの、TinyMCE Advancedをまだインストールしていないとき、基本的な記事投稿画面は次のようなものだと思います。

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e6%8a%95%e7%a8%bf%e3%82%92%e8%bf%bd%e5%8a%a0-eureka-wordpress-2016-09-28-20-47-03

WordPressで記事を書く際には、ビジュアルエディターとテキストエディターの2つが用意されていますが、今回注目するのはビジュアルエディターです。

赤枠で囲ってある範囲を見て欲しいのですが、少し寂しい気がしませんか?

 

暫定では文字を太くしたりイタリック調にすることができる項目はありますが、TinyMCE Advancedを導入することでもっと多くの機能を活用することができるのです。

 

例えば文字の大きさを変えたり、背景色をつけたり、リンクを貼ったり…

TinyMCE Advancedを使うことにより、記事を作成する上で数々の工夫をすることができるようになります。

 

また、文字色や大きさを変えることで、サイト訪問者にとって見やすく楽しめるような記事を作ることもできます。

WordPressで記事を作成していく上で必須とも言えるプラグインなので、さっそく設定に移っていきましょう。

 

TinyMCE Advancedの設定方法

 

まずは、WordPressのダッシュボード画面から「プラグイン」→「新規追加」を選び、「TinyMCE Advanced」をインストールします。

%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%92%e8%bf%bd%e5%8a%a0-eureka-wordpress-%f0%9f%94%8a-2016-09-28-20-50-29

 

インストール後有効化が済んだら、ダッシュボード画面の「設定」から「TinyMCE Advanced」を選択しましょう。

すると、次のようなエディター設定画面になります。

tinymce-advanced-eureka-wordpress-%f0%9f%94%8a-2016-09-28-20-54-11

そして、上の画像のように項目をドラッグ&ドロップしてエディターに追加していきましょう。

 

基本的に好きな項目を好きな場所に配置していいので、まずはどんどん追加していって構いません。

その後、必要ないと思った項目を外していき、自分だけのビジュアルエディターを作成していきましょう。

 

ちなみに、僕のビジュアルエディターはこのような感じなので、よかったら参考にしてみてくださいね。

%e6%96%b0%e8%a6%8f%e6%8a%95%e7%a8%bf%e3%82%92%e8%bf%bd%e5%8a%a0-samulife-wordpress-%f0%9f%94%8a-2016-09-28-20-59-56

 

最後に

 

以上、プラグイン「TinyMCE Advanced」の設定方法を解説しました。

このプラグインを導入することで作業効率がグッと上がるので、ぜひとも本記事を参考に設定してみてください。

 

記事を作成していくうちに、どのような必要が項目なのかということもわかってくるので、試行錯誤して自分だけのビジュアルエディターを作成していきましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です