PC1台で自由に人生をデザインするリクのブログ

サイドバーに人気記事一覧を表示しよう!WordPress Popular Postsを紹介

 

今回は、WordPressでサイトを立ち上げた際に、人気記事をサイドバーに並べることができるプラグイン、「WordPress Popular Posts」を紹介していきます。

 

人気記事一覧をサイドバーに掲載することにより、サイト訪問者があなたのサイトの人気記事を読む可能性もグッと上がります。

設定自体もとても簡単なプラグインなので、さっそく一緒に設定していきましょう。

 

動画でも解説しているので、ぜひ参考になさってください。

 

WordPress Popular Postsをインストール!

 

まずは、WordPressのダッシュボード画面から「プラグイン」→「新規追加」を選び、「WordPress Popular Posts」を検索します。

%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%92%e8%bf%bd%e5%8a%a0-pc1%e5%8f%b0%e3%81%a6%e3%82%99%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84%e4%ba%ba%e7%94%9f

そして、インストールが終わったら忘れずに有効化を済ませましょう。

 

WordPress Popular Postsの設定方法!

 

インストール後有効化が済んだら、さっそくプラグインを設定していきましょう。

 

ダッシュボード画面から「外観」→「ウィジェット」を選択すると、次のような画面に移ります。

%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88-pc1%e5%8f%b0%e3%81%a6%e3%82%99%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%82%92%e6%8f%8f%e3%81%8f

左側にある「利用できるウィジェット」内に、先ほどインストールした「WordPress Popular Posts」の項目があると思います。

まずは、その「WordPress Popular Posts」をドラッグ&ドロップし、画像の矢印のように「サイドバー」へと移動させましょう。

 

次に、サイドバーへと移動させた「WordPress Popular Posts」の右側にある、「▼」マークをクリックします。

すると、設定項目がいくつか出てくるので、どのような項目なのか、1つずつ説明していきましょう。

 

Title

 

「▼」マークをクリックすると、一番上に次のような項目が出てきます。

%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88-pc1%e5%8f%b0%e3%81%a6%e3%82%99%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%82%92%e6%8f%8f%e3%81%8f

これらの項目を上から説明すると

  • Title:人気記事一覧の上に表示されるタイトル
  • Show up to:表示される人気記事数(10〜15記事程度がおすすめ)
  • Sort posts by:人気記事を表示する基準(「コメント数」or「トータルPV」or「1日あたりの平均PV」の3つから選択する)

という意味を表しています。

 

タイトルに関しては、僕は「よく読まれている記事はこちら!」としていますが、「人気記事」や「人気ランキング」など好きな名前にしてもらって構いません。

人気記事を表示する基準も、自分に合ったものを選んでいきましょう。

 

Filters

 

「Filters」という欄について説明します。

%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88-pc1%e5%8f%b0%e3%81%a6%e3%82%99%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%82%92%e6%8f%8f%e3%81%8f

まず、「Time Range」という項目では、人気記事を統計する期間について設定することができます。

  • Last 24 hours:24時間
  • Last 7 days:1週間
  • Last 30 month:1ヶ月
  • All-time:累計

これらの4つの項目から選択することになります。

 

「トレンドアフィリエイト」を実践しているサイトであるならば、より旬なネタを表示したいので、できるだけ短期間での統計結果を掲載すると良いですね。

また、その一方で情報発信などを実践している場合は、過去の記事にも訪問者が触れることができるよう、累計の統計結果を掲載すると良いでしょう。

 

このように、実践しているノウハウやケースに沿って、柔軟に設定を行っていきましょう。

 

そして、「Post type(s)」という項目ですが、ここでは人気記事として統計を行うページを指定することができます。

初期段階で表示されている「page(固定ページ)」は、プロフィールやサイトマップなどのページも人気記事として統計することとなってしまうので、あなたが書いたブログ記事である「post(投稿)」のみを残しておくと良いでしょう。

 

基本的に残りの項目は設定しなくて構わないので、「Filters」の欄は上記のように「Time Range」「Post type(s)」の2つの項目のみ設定しましょう。

 

Post settings

 

次に、「Post settings」という欄を見ていきましょう。

%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88-pc1%e5%8f%b0%e3%81%a6%e3%82%99%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%82%92%e6%8f%8f%e3%81%8f

ここでは、サイドバーに表示させる項目について設定することができます。

 

上から順に

  • Shorten title:縮約したタイトルとその文字数
  • Display post excerpt:記事内容の抜粋
  • Display post thumbnail:サムネイル画像

を表しています。

 

それぞれの項目にチェックを入れ、「保存」ボタンをクリックすると、上の画像のように項目の詳細な設定をすることができるようになります。

基本的にお好みで設定してもらって構いませんが、僕の場合は、タイトルはそのまま掲載し、記事内容の情報はごちゃごちゃしてしまうので掲載しないため、「Display post thumbnail(サムネイル画像)」のみを表示しています。

 

サムネイル画像の詳細な設定については、画像のように「100×100」と自らサイズを決定しました。

サイト訪問者にとって見やすいサイドバーにするためにも、人気記事一覧に表示する項目やサムネイル画像の大きさは注意して設定していきたいですね。

 

Stats Tag settings

 

最後に、「Stats Tag settings」という欄の設定をしていきましょう。

%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88-pc1%e5%8f%b0%e3%81%a6%e3%82%99%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%82%92%e6%8f%8f%e3%81%8f

ここでは、人気記事に表示させる項目を選択することができます。

 

上から順に

  • Display comment count:コメント数
  • Display views:閲覧数
  • Display author:著者名
  • Display date:公開した日付
  • Display category:カテゴリー

を表していますが、僕の場合は、タイトルとサムネイル画像だけを表示しているので、どの項目にもチェックは入れていません。

基本的に自分の好みで設定して構わないので、試行錯誤してどんどん設定を変えていきましょう。

 

最後に

 

以上、サイドバーに人気記事一覧を表示させるプラグイン、「WordPress Popular Posts」の設定方法を解説しました。

 

サイドバーを充実させることで、訪問者を楽しませることができますし、サイトの滞在時間を延ばすことも可能です。

この他にも、新着記事をサムネイル画像付きで表示させるプラグインなども存在します。

サムネイル付き新着記事を表示しよう!Newpost Catchの設定方法を解説

 

今回紹介した「WordPress Popular Posts」も、とても簡単に設定することができるので、あなたの人気記事をどんどん訪問者にアピールしていきましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です