PC1台で自由に人生をデザインするリクのブログ

努力の天才『祐稀さん』の話×学びのない人生なんてつまらない。

 

 

どうも、RIKUです。

 

もう最近は一気に冷え込みが襲ってきて
朝布団からなかなか出れないのが悩みです。

究極に寒いのが苦手な人間なので、
起きたらまず湯船に浸かっていますね(笑)

 

湯船に浸かってRADWIMPSでも聴きながら
ちょっとポエチックな雰囲気を満喫して、
『そろそろシゴトするかなー』とPCを開く。

最近の朝のルーティーンはそんな感じです。

 

と、
先日そうしてほのぼのと過ごしていたら
僕のiPhoneに届いた1通のメッセージ。

 

『10万円達成しました!』

 

陽気なスタンプが添えられたそのメッセージと
Google AdSenseの収益画面のキャプチャ画像。

 

そう、
コンサルメンバーの“祐稀さん”が
晴れて月収10万円を達成されました!

 

祐稀さん、おめでとうございます!

 

そのメッセージをいただいたときは
正直僕もちょっと驚きましたね。

だってカレンダーをふと見てみるとまだ
コンサル開始から『2ヶ月』しか経ってない…

 

今回祐稀さんにはブログを使ったビジネス、
『トレンドアフィリエイト』に
チャレンジしていただいていました。

 

で、
そのトレンドアフィリエイトなんですが、
月収10万円くらいを稼ぐのに必要な期間は
一般的に『3ヶ月』ほどだと言われています。

 

しかし、
今回祐稀さんが月収10万円を稼ぐまでに
必要だった期間はたったの『2ヶ月』。

業界内でも破竹のスピードだったので、
僕もちょっとびっくりしました(笑)

 

祐稀さんは今もブログ収入を伸ばしていて、
月末には10数万円で着地すると思います。

 

実績を出されたときのお気持ちや感動、
その他メンバーに向けたメッセージなどは
後日またシェアさせていただきますね~。

 

ということで今日は、
そんな祐稀さんのこれまでのプロセスから
学ばせていただいたことをシェアします。

 

色々と気になる祐稀さん、
年齢は23歳ということでなんと僕と同い年!

今年の春に茨城の大学を卒業し
新卒で同じく茨城の銀行に入社。

ちょっと前までは23歳の若き
『青年サラリーマン』でした。

 

しかし、
銀行員として働くことに違和感を感じ
入社してからわずか数ヶ月で自主退職。

(実はまだあまり詳しく聞けていないので
 これからじっくり聞いていきます…笑)

 

そして僕のオフィシャルメディアを見つけ
すぐにコンサルを申し込んでいただきました。

 

と、思いきや…

 

なんと祐稀さんは僕の書いた記事を見ながら
独学でブログの立ち上げをしてしまった。

 

そしてさらには最近は『受かりにくい』と
初心者にも敬遠されがちなアドセンス審査を
なんと1人で通過してしまったんです。

 

これ、普通にすごいことです。

僕もこの話をされたときには『え?』と
思わず聞き返してしまいました(笑)

 

しかし、
そうしてブログの収益化を始め
トレンドアフィリエイトに挑戦しましたが、
やっぱり独学で稼ぐのには限界があると…。

 

『アドセンス審査まではなんだかいけたけど、
 ここからは人に教わるのがよさそうだな…』

 

直感的にそう気づいた祐稀さんは、
僕のコンサル企画に思い切って参加しました。

 

さて、
そんな祐稀さんのコンサルが開始したのは
今から2ヶ月前の『9月』の中旬のこと。

 

最初の1ヶ月こそ簡単に結果は出ませんでしたが
地道に実践を重ね早くも2ヶ月の時間が経ち。

記事も200記事あたりを超えた時点で、
今月はアクセスの『大爆発』も経験しました。

 

確かその日は、日給で6万円ほど。

 

速報ネタが得意な祐稀さんはたった2ヶ月で
それだけ大きな実績を出されました。

 

 

ただ、

・新卒で入った銀行を数ヶ月で退社
・自力でアドセンスの広告審査まで合格
・速報ネタが得意で日給6万円の実績アリ
・たった実践2ヶ月で月収10万円を突破

こうして書いてみると
『おいおい…とんだクレイジーな人だな…』と
あなたも思ってしまったかもしれません。

 

でも、
別に祐稀さんは何もスペシャルなわけではなく
ちょっとした語弊もあるかもしれませんが、
特別な才能があるというわけでもありません。

 

僕らと同じ『普通の人間』なんです。

 

それこそ大学ではアメフトにとことん明け暮れ
高校時代はやんちゃばかりしていたんだとか。

ましてや教育系の勉強をしていた文系人間で
パソコン関係のシゴトとは縁もゆかりもない。

 

何より最初コンサルを申し込んでくれたときは
お世辞にも『収益が稼げそうなサイト』とは
全くもって言えませんでした。

 

そんなただのブログ初心者だった祐稀さんは、
『2ヶ月で10万円』という素晴らしい実績を
なぜ築き上げることができたのか?

 

もちろん僕が誠心誠意を持ってコンサルをし、
それに祐稀さんが応えてくれたということは
“最前提”として欠かせないものでした。

 

でも祐稀さんの成功のプロセスを、

『諦めずに実践し続けたからです』

そんな一言でまとめあげてしまうのは
他でもない彼本人に対して失礼だな、と。

 

だからこそ僕なりの分析をさせていただくと、

『“学ぶ力”を磨き続けたこと』

これが彼のブレイクスルーを大きく後押しした
1つのキッカケだったということです。

 

実は祐稀さんはコンサル企画に参加してから、
あまり記事の添削を持ってきてくれる頻度は
そこまで高くはありませんでした。

 

まあ不思議なもので同年代というのも
何となく逆に気まずさがあるというか、
なんだか気恥ずかしい気持ちはありますよね。

年が離れている方が話しやすかったり、
そういうことはたまーにあるものです。

 

でも『それではいけない』と気づいた彼は、
(僕からも暗にwelcome添削な空気を出した)
徐々に記事を提出してくれるようになり。

 

それからと言えば、
飛躍的にキーワード選定の質は上がっていき
『アタリ記事』も確実に増えていきました。

当たりやすいネタを選ぶための『嗅覚』も
洗練されていくのが目に見えていきました。

 

そして実践を重ねていった先に、
ライバルサイトの思考から逸脱した手法で
1日でブログに15万人の人を集めることに成功。

(リアルタイムで6000人近い人が閲覧)

結果として6万円以上の収入を
たった1日で稼ぐこともできました。

 

そうして彼が全くのブログ初心者から
月収10万円プレイヤーになれたのは、
『学ぶ力』が非常に高かったから。

 

強いては、

学びのプロセスを磨いていくことに
決して努力を惜しんだりはしない、
『努力の天才』だったからでした。

 

彼曰く『1ヶ月目は地獄だった』とのことで
結果が出ない期間は死ぬほどつらかったと。

収益が数100円しか生まれない日が続き、
必死に記事を書いてもなかなか報われず。

もう泣きそうになりながら、
パソコンとにらめっこする日々…

 

それでも祐稀さんは決してビジネスから逃げず
自分の人生からも逃げ出すことは絶対にせず、
とことん自分の学ぶ力を磨いていきました。

 

教材を1度読んで終わりにするのではなく、
毎日繰り返して何度も何度も読み込んだり。

何度添削を繰り返しても訂正箇所があれど、
決してめげることなく記事を書き続けたり。

 

きっと心の中では『もうやめたい』と
思うような日もあったかもしれません。

 

それでも彼は学び続けた。

 

そして、
会社員生活や上司に縛られる生活ではなく、
『自分で人生を決めていこう』という覚悟に
後悔を残さないよう努力し続けました。

 

『学ぶ』ということは、

自分なりの仮説を立てて、
それを自分の手で検証し、
その過程で知識を更新していくことです。

 

どんなキーワードが当たりやすいのか?

自分はどんなネタが得意なのか?

Twitterはどのように活用するのがいいのか?

作業時間を短くするにはどうすればいいのか?

 

彼の経験の中で生まれた『気づき』は
彼なりの仮説を生み出していきました。

そして彼自身の手でその仮説をまた検証し、
自分の中の知識をアップデートしていく。

 

そうして『学ぶ力』を磨くのが
祐稀さんはものすごく上手だと思う。

 

そしてそれこそが彼がブレイクスルーした
1つの大きなキッカケになっていきました。

 

でも、それって当たり前じゃないですか?

 

学ぶ力が高い人は学ぶ力が低い人よりも
より多くのものを学ぶことができますし、
それだけスキルアップしていくのも早いです。

 

それがたとえ同じ時間を過ごしていても、
同じものから学んでいたとしても、です。

学校で同じ教科書・同じ時間割で過ごしても、
人によって成績が違うのと同じことです。

 

時間は誰にでも平等に与えられたもの。

 

しかし、
その時間の『密度』を濃くしていける人だけが
満足のいく結果を手に入れることができます。

 

逆に与えられたものをただ何となく受け取る、
そういう人は学びの基準も低くなってしまい
身につくスキルや実績も限りなく低い。

 

そのままじゃいつまでも『変われない自分』に
我慢しながら生きることになってしまいます。

 

結局。

『同じ時間内でどれだけの学びを得られるか』

僕らが過ごしている“たった今”この瞬間を
どのように過ごしていくか?ということが、
何よりも大切になってくるわけです。

 

ぜひ今回の祐稀さんのお話を受けて、
志を同じくするメルマガメンバーとして
あなたに考えるものが生まれれば幸いです。

 

ただ情報を受け取るだけで
終わりになっていないか?

たった今この瞬間の質を高めるには
どんなことを考えていけばいいのか?

もっと自分の時間の密度を濃くして
人生を充実させることはできないか?

 

そんなことを考える1つのキッカケになれば
きっと祐稀さんも飛んで喜ぶはず!

 

仮説を立てて、
それを検証し、
知識をアップデートしていく。

これが学ぶということです。

 

何より、

学びのない人生って正直つまらない。

 

一生勉強して一生成長していくことにこそ、
僕らが生きている意味もあるんじゃないかな。

 

そんな風に今日は思います。

 

P.S.

 

あ、そういえば。

みなさんも気づいたかもしれませんが、
最近ちょっとオフィシャルメディアにある
メールマガジンのバナーを変えてみました。

自分で言うのもあれですが、
けっこういい感じに仕上がってます。

 

というのも、
実は現在メルマガのリニューアルをしていて
新しい教材なんかも作っているんですよね。

 

メルマガメンバーには全員配布するので、
ぜひとも楽しみに待っていてください~。

初心者向けにブログエッセンスを詰め込んだ、
かなーり力を入れた教材となっているので。

 

次回配布できればいいな、お楽しみに!

 

P.P.S.

 

祐稀さんに何か質問や聞きたいことなど
あれば気軽に僕までご連絡ください~。

実際に成果を出した人に触れるのは、
あまりない機会なのでぜひぜひ。

 

独学でアドセンス審査合格って
どうやったんですか??とか。

2ヶ月で月収10万円達成した
今のお気持ちは??とか。

実際に稼いだ記事って、
どんな内容だったんですか??とか(笑)

 

どうぞ気軽にお聞きくださいね。

 

しかも、
『1日15万PV』だとか『日給6万円』だとか
モンスター級の成果を出しているので…!

 

でも、
中身は23歳のほどよい抜け感がある青年なので
きっと何でも喜んで答えてくれるはず(笑)

 

これからは確実に20万、30万…と
さらに成果を伸ばしていく逸材なので
ぜひ何かあれば僕までお伝えください^^

 

それでは、また!

 
 

(※当記事は2017/11/26に配信したメールマガジンを転載したものです。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です