Macで画像をモザイク加工する方法は?おすすめ無料アプリ「ToyViewer」を紹介 | LIVE YOUR LIFE

Macで画像をモザイク加工する方法は?おすすめ無料アプリ「ToyViewer」を紹介

 

icon256

 

どうも、RIKUです。

ネットビジネスを実践していく上で、画像を編集するというシーンにはよく遭遇すると思います。

 

たいていのことであれば、Macのプレビュー機能でほとんどの編集をすることができます。

しかし、画像をモザイク加工したい…と思った時に、プレビューにはモザイク加工機能がないことに気付きますね。

 

文字を入れる加工であれば「Skitch」が定番ですが、Skitchにはモザイク加工機能がないんですよね。

 

そこで、今回は実際に僕も導入し活用しているToyViewerというソフトをご紹介します。

なんとこちら、無料であるにも関わらず、かなりの高機能を備えた優れもののアプリなのです。

 

それでは、さっそくMacを例にして画像をモザイク加工していきましょう。

 

「ToyViewer」をインストール

 

まずは、Apple StoreにてToyViewerをインストールします。

無料で、気軽にインストールすることができますね。

toyviewer-%e3%82%92-mac-app-store-%e3%81%a6%e3%82%99-2016-09-30-17-16-06

 

画像にモザイク加工する方法

 

インストールが終わったら、ToyViewerを開き、「開く」から加工したい画像を選択します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-17-29-00

 

次に、上部ツールバーの「特殊効果」→「ノイズ・モザイク」を選択します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-17-42-43

 

次のような画面になるので、モザイクの荒さを設定し「モザイク」ボタンを押しましょう。

tool-panel-2016-09-30-17-43-51

 

すると…

 

elfaimg_4517_tp_v-jpg-%e3%83%a2%e3%82%b5%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%af-2016-09-30-17-44-45

見事にモザイクがかかりましたね、簡単に設定することができます。

 

また、モザイクをかける範囲を指定したいというときには、ドラッグすると次のように範囲が選択されます。

elfaimg_4517_tp_v-jpg-2016-09-30-17-45-21

 

そして、先ほどと同様に「特殊効果」→「ノイズ・モザイク」を選択し、「モザイク」ボタンをクリックすると…

 

elfaimg_4517_tp_v-jpg-%e3%83%a2%e3%82%b5%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%af-2016-09-30-17-45-52

選択した範囲のみ、モザイクをかけることができました。

 

モザイク加工をする範囲や荒さを自由に調節できるので、お好みで画像を編集していきましょう。

 

最後に

 

以上、Macで画像をモザイク加工できるアプリToyViewerの使い方について解説しました。

無料でここまでの高機能を備えているアプリもなかなかないので、ぜひとも活用してみてくださいね。

 

また、ToyViewerは、今回紹介したようなモザイク加工の他にも、ポスター風に画像を加工できたり、エンポス色調整などの加工も簡単に行うことができます。

ネットビジネスで画像を扱っていくときに限らず、どんな時でも役に立つ画像編集ソフトなので、入れておいて損はないでしょう。

 

MAIL MAGAZINE

 

 

     
公開日:2016/09/30 更新日:2016/10/11

コメントを残す

サブコンテンツ
FEATURED ARTICLE

TO THE TOP