エックスサーバーで新規ドメインを取得しサーバーと関連づける方法を解説 | LIVE YOUR LIFE

エックスサーバーで新規ドメインを取得しサーバーと関連づける方法を解説

 

どうも、RIKUです。

今回は、エックスサーバーで新規ドメインを取得しサーバーと関連づける方法を解説していきます。

 

本記事では、前もってエックスサーバーを契約しサーバーをレンタルしていることを前提に進めていきます。

そのため、まだエックスサーバーを契約していないという場合は、以下の記事を参考に作業を進めてくださいね。

参考記事:エックスサーバーを新規契約しよう!サーバーをレンタルする方法を解説

 

まず、独自ドメインでサイトを運営していくためには、サーバーとドメインを個別で契約する必要があります。

しかし、エックスサーバーを契約していれば、ドメイン取得の際にそのまま追加で簡単に設定することができます。

 

ということで、さっそくエックスサーバーを使って新規ドメインを取得し、既に契約済みのサーバーと関連づけていきましょう。

 

エックスサーバーで新規ドメインを取得しサーバーと関連づける方法を動画で解説

 

 

エックスサーバーで新規ドメインを取得しよう!

 

まずは、エックスサーバーから「インフォパネル」にログインします。

エックスサーバーの契約が完了した際に届くメールに、ログインのためのIDパスワードが記載されてるので、そちらを入力しましょう。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%8d%e3%83%ab-%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%b3-%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99

 

すると、インフォパネルのトップページが表示されるので、サイドメニューから「追加の申し込み」をクリックします。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%8d%e3%83%ab-2016-10-07-05-36-40

新規取得に関する規約が表示されるので、問題がなければ同意しましょう。

 

次に、「ドメインの新規取得」「追加の申し込み」を選択します。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%8d%e3%83%ab-2016-10-07-05-38-45

 

そうしましたら、次のような追加のお申込みページが表示されます。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%8d%e3%83%ab-2016-10-07-05-40-04

ここで、あなたが新規で取得したいドメイン名を入力しましょう。

検索をかけてみて、入力したドメインが他の人が既に使用されていないか確認し、取得していきましょう。

 

ドメインの入力が終わると、料金のお支払い関係の画面が表示されるので、できるだけ早めにお支払いを済ませてしまいましょう。

これで、エックスサーバーで新規ドメインを取得することができました。

 

ドメイン名の決め方

 

独自ドメインを決める際、どんなドメインにしようか迷われる方も多いようです。

基本的にドメイン名には規定がありませんし、好きなものをつけてもらって構いません。

 

しかし、サイトのコンセプトやイメージに近いドメイン名であることに越したことはないですね。

 

ただし、ドメイン名というのは意外とサイト訪問者の目につく箇所でもあります。

そのために、あまりふざけすぎた名前にはせず、ある程度は後で恥ずかしくならないようなものをつけると良いでしょう。

 

ドットの後ろ部分に関しては、「.com」もしくは「.jp」を選択することをおすすめします。

というのも、.comや.jpなどは一般的に馴染みがあるドメインで、比較的訪問者がアクセスしやすい傾向にあります。

また、SEOも強いと言われているので、できる限りの手は尽くしておくのが得策ですね。

 

サイトにアクセスを集め、いち早く結果を残すためにも、ここでは「.com」「.jp」を取得していきましょう。

 

ドメインとサーバーを関連づける方法

 

無事にドメインを取得することができたら、契約済みのエックスサーバーと関連付けていきましょう。

 

まず、インフォパネルのトップページから「サーバーパネル」にログインします。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%8d%e3%83%ab-2016-10-07-05-41-29

 

すると、次のようにサーバーパネルのトップページへ移動するので、「ドメイン設定」をクリックしましょう。

xserver-%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%8d%e3%83%ab-2016-10-07-05-44-36

 

次に、「ドメインの追加設定」をクリック。

xserver-%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%8d%e3%83%ab-2016-10-07-05-45-35

 

すると、このようにサーバーに追加したいドメインを入力する画面が表示されます。

ここに、先ほど取得したドメイン名を入力し、「ドメインの追加(確認)」をクリックすれば無事完了です。

xserver-%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%8d%e3%83%ab-2016-10-07-05-46-35

おつかれさまでした。

 

最後に

 

以上、エックスサーバーで新規ドメインを取得し、サーバーと関連づける方法を解説しました。

 

新しくサイトを立ち上げる際、サーバーの契約やドメインの取得など、初心者の方にとっては少し難しい設定を行うこととなります。

しかし、サイトを運営し効率よく収益を上げていくためには、これらは避けて通ることはできない道でもあります。

 

また、サーバーやドメインの契約料金を支払うことに、どこか後ろめたさを感じることもあるかもしれません。

しかし、有料ブログを立ち上げる場合、サーバーのレンタル料金とドメイン取得料金程度の金額を支払うだけで、そこから広告収入で大きな金額を稼ぐこともできます。

 

これらは、ネットビジネスで成功を収めるための大切な自己投資なので、気後れせずにしっかり取り組んでいきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
公開日:2016/10/07 更新日:2016/11/02
  

MAIL MAGAZINE 無料メールマガジンはこちら

 

 

  

コメントを残す

サブコンテンツ

TO THE TOP