画面をスクロールしてスクリーンショットする方法!Awsome Screenshotの使い方を解説 | LIVE YOUR LIFE

画面をスクロールしてスクリーンショットする方法!Awsome Screenshotの使い方を解説

 

どうも、RIKUです。

今回は、画面をスクロールしてスクリーンショットする方法ということで、「Awsome Screenshot」の使い方を解説していきます。

 

ネットビジネスを行っていると、画像の編集をするというシーンに毎日のように遭遇するものです。

例えば画像の大きさを変えてみたり、切り取ってみたり、また枠線やモザイクで加工したりと、簡単な作業から意外と手間がかかるものまで多岐にわたって画像編集に時間を注ぎます。

 

そんな時に大切なのは、『いかに作業時間を効率化するか』ということ。

画像編集に長い時間をかけていては、本来の目的である記事作成やネタ探しに当てる時間もその分減ってしまいます。

 

そのためにも『いかに質の良いツールを使っていくのか?』ということには、常に気を遣っていたいものですね。

 

今回は、画像のキャプチャツールである『Awsome Screenshot』のインストール方法から使い方まで解説していきます。

非常に便利な画像キャプチャツールなので、さっそく一緒に導入していきましょう!

 

画面をスクロールしてスクリーンショットするなら「Awsome Screenshot」!

 

先述しましたが、ネットビジネスを行っていく際、画像を編集する作業というのがつきものです。

特に見栄えが良く見やすい画像を使っていくことは、自身のブランディングの強化にも繋がりますし、何よりもあなたのサイトがより『見やすいサイト』になることにも繋がります。

 

画像を保存して使用していく場合とは異なり、キャプチャツールとはパソコンの画面に表示されている一部分だけを切り取って保存することができるものです。

 

Macの場合は、『command+shift+4』を入力するとスクリーンショットを撮ることができます。

またWindowsであれば、『Rapture』というフリーオフトを使うことで同様の作業をすることができます。

 

しかし、これらの画像キャプチャソフトは非常に使い勝手が良いものですが、ある盲点があるのです。

それは、『画面全体をキャプチャすることができない』ということです。

 

サイト全体をスクリーンショットしたい時、画面をスクロールしなければいけなくなりますが、これらの画像キャプチャツールにはそのような機能は備わっていません。

 

ここで登場するのが、今回ご紹介する『Awsome Screenshot』です。

このツールを使えば、簡単に画面をスクロールし画像キャプチャを撮ることができるようになるのです。

非常に便利なツールなので、ぜひとも有効活用していきましょう!

 

Awsome Screenshotの使い方

 

さっそく、Awsome Screenshotのインストール方法を解説していきます。

 

まずは、Googleの検索窓で『Awsome Screenshot』を検索し、ダウンロードページへと入りましょう。

すると、次のような画面が表示されるので、右上の『CHROMEに追加』をクリックします。

awesome-screenshot-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%81%a8%e6%b3%a8%e9%87%88-chrome-%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%95%e3%82%99%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%a2-2016-10-06-21-07

次に『Awsome Screenshotを追加しますか?』という確認画面が表示されます。

問題がなければ、そのまま『拡張機能を追加』をクリックしましょう。

 

すると、画面いっぱいに英語のページが表示されますが、特に気にすることはありません(笑)

 

ここで確認して欲しいのは、右上の部分になります。

次の画像のような、カメラレンズのアイコンが新しく表示されているはずです。

 

awesome-screenshot-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%81%a8%e6%b3%a8%e9%87%88-chrome-%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%95%e3%82%99%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%a2-2016-10-06-21-09

このカメラアイコンはAwsome Screenshotのものなので、これでインストールが無事完了したということになります。

画像をキャプチャしたい時には、このカメラアイコンをクリックすれば、いつでもパソコン画面をキャプチャすることができます。

 

先ほどの英語のページは、気にせずに閉じてしまって構いません。

 

さて、インストールが終わったところで、次はAwsome Screenshotの使い方を解説していきます。

 

まず、キャプチャしたい画面を表示し、先ほどインストールした右上の『カメラレンズのアイコン』をクリックします。

すると、次のようなキャプチャ方法を選択する注釈画面が表示されます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-21-10-36

この中から、自分が使いたいキャプチャ方法を選択していきましょう。

英語でよくわからない場合は、以下の詳細を参考にしてくださいね。

  • Capture visible part of page:現在見えている部分だけキャプチャする
  • Delayed capture:3秒後(セルフタイマー)にキャプチャする
  • Capture selected area:自分で範囲を選択してキャプチャする
  • Capture entire page:ページの全てをキャプチャする
  • Select a local image:パソコン内の画像を選択してキャプチャする
  • Capture desktop:現在起動しているソフトに移動してキャプチャする

 

方法を選択し画面をキャプチャすると、簡単な編集画面に移るので、さらに画像に手を加える場合はこちらで編集していきます。

編集が終わったら忘れずに『完了』→『save』をクリックし、画像を保存しましょう。

 

これで、簡単に大きな画面でもキャプチャすることができましたね!

 

スクリーンショットとAwsome Screenshotをうまく使い分けよう

 

Awsome Screenshotをインストールし使用していくと気づくことなのですが、非常に便利すぎるツールなんですよね(笑)

このツールさえあれば、Macでコマンド入力することもWindowsの『Rapture』も必要ないのではないか?そんなことすら考えてしまいます。

 

しかし、ここで注意してほしいのがAwsome ScreenshotがGoogle Chromeの拡張機能であるということです。

つまりは、あくまでインターネット上で開いている画面をスクリーンショットする際に適しているのです。

 

そのため『ディスプレイ上のものをその場でサクッとキャプチャする』ということに関しては、他の『Rapture』やMacのスクリーンショット機能を利用する方が快適に作業することができます

いちいちGoogle Chromeを立ち上げていては、タイムロスとなってしまいますので。

 

ですので、画面をスクロールしたい時はAwsome Screenshotを使うなど、用途に応じてツールを使い分けていくと非常に作業がはかどることにも繋がります。

 

最後に

 

以上、画面をスクロールしてスクリーンショットをする方法ということで、『Awsome Screenshot』の使い方を解説しました。

 

ネットビジネスをしていく上で、作業時間を効率化させるということは欠かせない要素となってきます。

『作業に時間がかかる…』と悩んでいる人は、記事を書く時間やネタ探しをする時間に原因があるのではないか?とばかり考えてしまいがちです。

 

しかし、便利なツールなどを有効活用していくことで、意外にも作業時間がサクッと短くなったりもするものです。

今回のAwsome Screenshotも、スクリーンショットをする際のタイムロスを大幅に削ることを可能にする便利なツールです。

 

たかが画像編集だと手を抜いてしまうことなく、作業効率を上げていくためにもより便利なツールを使っていくよう心がけていきましょう!

 

MAIL MAGAZINE

 

 

     
公開日:2016/10/14 更新日:2016/10/15

コメントを残す

サブコンテンツ

TO THE TOP