WordPress初心者がインストールすべきおすすめプラグイン20選 | LIVE YOUR LIFE

 

WordPress初心者がインストールすべきおすすめプラグイン20選

 

colored-pencils-1445806_640

 

どうも、RIKUです。

今回はWordPress初心者がインストールすべき、おすすめプラグイン20選をご紹介します。

 

WordPressでサイトを立ち上げた際、インストールすべきプラグインは数多く存在します。

また、プラグインは現在もたくさんの人によって開発が進んでおり、自分の環境に合わせて好きなようにWordPressをアレンジすることができます。

 

しかし、プラグインはとても利便性が高い一方で、WordPress初心者の方にとっては何をインストールしていいのかわからないかもしれません。

そこで今回は、WordPress初心者がまず最初に導入すべき、便利で必要不可欠なプラグインを厳選しました。

 

解説をもとにプラグインをインストールし、あなたのWordPressブログをどんどんパワーアップさせていきましょう!

 

WordPressプラグインとは?

 

keys-1380134_640

 

『そもそも、プラグインって何?』というところから説明すると、プラグインとはWordPressの機能を拡張することができるものです。

 

サイトを強化するものから作業効率を上げるものなど、数多くの便利なプラグインが存在します。

そのため、WordPressでサイトを運営していく上では、プラグインが果たす役割は非常に大きいのです。

 

プラグインはインストール方法もとても簡単で、WordPressのダッシュボード画面の『プラグイン』→『新規追加』からインストールすることができます。

検索窓に必要なプラグインを入力しインストールするだけなので、とても簡単に機能を拡張することができますね。

 

プラグインをインストールする際の注意点

 

プラグインを導入することで簡単にWordPressの機能を拡張することができますが、便利だからといってむやみにインストールしていいというわけではありません

 

WordPressの公式ページで紹介されていないプラグインは、もちろん優れた機能を持つものもありますが。時に『ウイルス』が含まれたものも存在します。

ですので、基本的にはWordPressの管理画面から検索することができる、公式のプラグインのみを使っていきましょう。

 

また、プラグイン同士には相性があり、互換性が合わなかったりプラグインの影響でサイトが重くなってしまったりすることもあります。

更新時に不具合が起きて、画面が真っ白になってしまうという事態も起こりかねません。

 

そのため、WordPressでプラグインをインストールする際には、厳選して必要なものだけを導入していきましょう。

ここからは、僕が厳選したオススメのプラグインを、テーマごとにご紹介していきます。

 

SEO強化プラグイン

 

laptop-593673_640

 

あなたが運営するWordPressサイトのSEOを強化し、検索エンジンで評価されるために必要なプラグインです。

狙ったキーワードで上位表示させアクセスを集めるためにも、必要なSEO対策を施していきましょう。

 

All in One SEO Pack

 

サイト全体のSEO対策をするためには、このプラグインが欠かせません。

SEO関連の各種設定を総合的に行い、検索エンジンで表示される内容を最適化することができます。

 

WordPressでサイトを運営していく上で必須とも言えるプラグインなので、サイト立ち上げ後すぐに導入していきましょう。

参考記事:All in One SEO Packのインストール&設定方法

 

WordPress Ping Optimizer

 

このプラグインをインストールすることにより、記事を更新するたびに自動でPING送信を行ってくれます。

PING送信はSEO対策に非常に効果的なので、必ずインストールしておきましょう。

参考記事:WordPress Ping Optimizerで更新情報をPING送信する方法

 

WP-External Links

 

すべての外部リンクを自動でNo followにしてくれるプラグインです。

SEO対策としてこのプラグインを導入し、外部サイトへのリンクを防いでいきましょう。

参考記事:WP External Linksでnofollowタグを自動作成する方法

 

Broken Link Checker

 

有効化するだけで記事内のリンク切れを報告してくれる、優れものなプラグインです。

リンクが切れた記事を放置することは、Gogleの評価が下がることにもつながるので、SEO対策としてもこのプラグインを導入していきましょう。

 

PubSubHubBub

 

このプラグインを導入することで、インデックス速度を向上させることができます。

インストールと有効化のみという簡単な設定で済むので、さっそく導入していきましょう。

 

作業効率を上げるプラグイン

 

brush-1683134_640

 

WordPressで記事を作成し、これからサイトを更新し続けていくためには、作業効率の向上は欠かせません。

作業を効率化させるプラグインを導入し、快適に記事を作成していきましょう。

 

TinyMCE Advanced

 

記事作成に必要なツールを、テキストエディタに自由に追加できるプラグインです。

HTMLを編集することなく、文字の装飾色の変更などのたくさんの機能を活用することができるので、初心者にもおすすめのプラグインです。

参考記事:記事作成を効率化するプラグインTinyMCE Advancedの使い方

 

ユーザビリティ向上プラグイン

 

writing-1011125_640

 

ユーザビリティを向上させることは、結果としてSEOを強化することにもつながります。

訪問者のサイト滞在時間やPV数を増やし、SEOを強化するためにも、プラグインを導入しユーザビリティを向上させていきましょう。

 

Contact Form7

 

お問い合わせフォームを簡単に設置することができるプラグインです。

読者さんのお問い合わせに応えるためにも、サイトを立ち上げたらすぐにインストールしていきましょう。

参考記事:Contact Form7でお問い合わせフォームを作成する方法

 

Google XML sitemaps

 

検索エンジンに自動でサイトマップを送信してくれるプラグインです。

記事の更新情報を検索エンジンに効果的に伝えることができるので、すぐにインストールしていきましょう。

参考記事:Google XML Sitemapsの使い方とSearch Consoleとの連携方法

 

PS Auto Sitemaps

 

サイトの目次となるサイトマップを作成することができるプラグインです。

ユーザビリティの向上のみならず、SEO強化にも効果があるので、設定して訪問者の見やすいサイトを作っていきましょう。

参考記事:PS Auto Sitemapでサイトに目次を作成する方法

 

Table of Contents Plus

 

記事内に目次を作ることができるプラグインです。

目次があることで、サイト訪問者にとって見やすいサイトとなり、ユーザビリティを向上させることができます。

参考記事:Table of Contents Plusで記事に目次を作る方法

 

WordPress Popular Posts

 

サイドバーに画像付きで人気記事を表示させることができるプラグインです。

サイト訪問者が人気のある記事も読んでくれる可能性が高まるので、インストールしておきましょう。

参考記事:WordPress Popular Postsでサイドバーに人気記事を表示させる方法

 

Newpost Catch

 

サイドバーに最新記事をサムネイル画像付きで表示させることができるプラグインです。

デフォルトの設定のままだと、サムネイル画像は付いていないので、このプラグインを設定していきましょう。

参考記事:Newpost Catchでサイドバーにサムネイル付き新着記事を表示させる方法

 

WordPress Related Posts 

 

関連記事を好きな場所に表示させることができるプラグインです。

サイト訪問者に関連記事も読んでもらうことで、サイト滞在時間やPV数も上がり、結果としてSEO強化にもつながります。

 

関連記事の表示はどんなサイト運営にも欠かせないので、インストールしていきましょう。

参考記事:WordPress Related Postsで関連記事を表示させる方法

 

ソーシャルメディア連携プラグイン

 

social-media-763731_640

 

WordPressサイトのアクセス数を爆発的に伸ばすためには、SNS(ソーシャルメディア)の活用は必須です。

簡単にSNSと連携することができるプラグインを導入し、どんどんSNSを活用しアクセスを伸ばしていきましょう。

 

WP Social Bookmarking Lights

 

記事の任意の場所にソーシャルボタンを設置することができるプラグインです。

SNSでの拡散を活用することで、アクセス数を大きく稼ぐこともできます。

 

対応しているSNSも非常に多いので、インストールしていきましょう。

参考記事:WP Social Bookmarking Lightsで記事内にソーシャルボタンを設置する方法

 

Open Graph Pro

 

WordPressとFacebookを連携させることができるプラグインです。

記事のディスクリプションやサムネイル画像を最適化して表示させることができるので、SNSからのアクセスを見込むことができます。

 

インストール&有効化のみで良いプラグイン

 

image

 

WordPressには、最初からインストールされているプラグインがいくつかあります。

便利な機能を持つものも多いので、必要なものを忘れずに有効化していきましょう。

 

WP Multibyte Patch

 

WordPressをインストールすると、最初から入っているプラグインです。

外国で作られたWordPressを日本語環境で正しく表示させることができるので、必ず有効化しておきましょう。

 

Akismet

 

こちらもWordPressをインストールすると、最初から入っているプラグインです。

スパムコメントを正確に判別し自動で削除してくれるので、サイト立ち上げ後すぐにインストールしていきましょう。

参考記事:Akismetを有効化しAPIキーを取得する方法

 

EWWW Image Optimizer

 

WordPressにアップロードした画像を、自動で圧縮してくれるプラグインです。

画像が多いサイトの場合、サイトが重くなってしまう場合があるので、すぐにこのプラグインをインストールし有効化していきましょう。

 

Lazy Load

 

訪問者の視野に入っている部分の画像のみを表示させることができるプラグインです。

サイトの表示速度を高めることにもつながるので、インストールしていきましょう。

 

No Self Pings

 

セルフピンバックを防ぐことができるプラグインです。

サイトに内部リンクを貼る度にピンバックが届くという事態を防いでくれるので、インストールししっかりと有効化しておきましょう。

 

最後に

 

以上、WordPress初心者がインストールすべき、おすすめプラグイン20選をご紹介しました。

WordPress初心者の場合、まず何をインストールしていいのかわからないと思うので、この記事を参考にインストールしていきましょう。

今回紹介したものは、どれもがWordPressでサイトを運営していく上では欠かせないプラグインとなります。

 

プラグインは非常に便利なものも多いので、必要なものを新たに取り入れたり、必要のないものは停止するなど、随時様子を見つつしっかりと管理していってくださいね。

WordPressでブログを運営していく上で必要なプラグインを導入し、安全かつ快適なブログライフを送っていきましょう!

 


MAIL MAGAZINE

RIKU

最後まで読んでいただきありがとうございます!

僕が運営しているメール講座では、
自ら立ち上げたメディアから3ヶ月で月収10万円の収益を得た方法
会社に依存せずに個人で収入を得て生きれるようになった経緯など、
こちらのオフィシャルメディアではできないお話をしています。

無料で参加することができるので、ぜひ気軽にご参加くださいね:)

 

 

     

公開日:2016/10/22 更新日:2017/06/07

コメントを残す

サブコンテンツ

TO THE TOP