PC1台で自由に人生をデザインするリクのブログ

トレンドアフィリエイトでブログの名前・タイトルの決め方やコツは?

 

どうもRIKUです。

今回はトレンドアフィリエイトにおけるブログタイトルの決め方やコツについて紹介していきます!

 

初心者でも大きく稼ぐことができるトレンドアフィリエイトですが、まず最初に決めなければいけないのが「ブログタイトル」です。

これから自分自身で運営していくサイトとなるので、愛着もわくでしょうしタイトルにも少しは拘りたいところ。

 

またブログタイトルは数多くの閲覧者に見られるだけでなく、Googleからの評価やペナルティにも関わってくるために注意点もいくつかあります。

これからトレンドアフィリエイトに参入し稼いでいこうという方は、ぜひともこの記事を参考にしてくださいね。

 

トレンドブログのタイトルの決め方は自由!

 

実際のところ、トレンドブログを読む読者のほとんどは記事の内容に興味があり、サイトのタイトル名などはほとんど見ていないことが多いです。

そのために、基本的にトレンドブログを運営していく際にはどのようなブログタイトルでも構いません。

 

ある特定の分野に重点を置いた「特化型」のブログを運営していく場合には、ブログタイトルとキャッチフレーズに狙ったキーワードを盛り込み、アクセスを集めるための工夫を施す必要があります。

しかしいわゆる「ごちゃまぜ型」のトレンドブログの場合は、各記事ごとに狙ったキーワードを盛り込みSEO対策をしてアクセスを集めていくため、サイト全体に意識を向けてタイトルを決める必要はありません。

 

トレンドブログで稼いでいくのであれば、ある程度のアクセスも見込めるでしょうし長らく運営していくことにもなるので、親のような気持ちで愛着のわくタイトルを自由につけていきましょう。

 

ブログタイトルとペナルティの関係性

 

ただし、自由にブログタイトルを決めてよいと言いましたが、気をつけなければいけない点もあります。

それは一目で「トレンドブログ」とわかるような単語を用いない方がよいということです。

 

というのも、そもそも「Google側がトレンドアフィリエイトをよく思っていない」ということが前提としてあります。

 

トレンドアフィリエイトは初心者でも簡単に稼ぐことができますが、もちろんその分参入者も多いです。

そんな中「アクセスが集まりそうな記事を書いていく」というのがトレンドアフィリエイトの目標なのですが、タイトルのキーワードだけに拘ったあまり質の高くない記事というのもたまに見受けられます。

 

image

 

Googleにとって、そういった「価値の無いサイト(検索者にとって必要のないサイト)」は出来る限り検索者に提供したくないわけです。

そういう意味で、Google側がトレンドアフィリエイトそのものをよく思っていないのです。

 

Googleの手動ペナルティは担当者が手動でチェックしていくために、サイトの第一印象などの視覚的な部分に注意を配る必要があります。

そのために、あからさまにトレンドブログとわかるような名前をつけるという事は極力避けるべきですし、少しでもペナルティのリスクを軽減するサイト運営をしていくことが重要です。

 

例を挙げるならば「トレンド」「ニュース」「芸能ネタ」など、トレンドブログだからといってあまり無難な名前をつけるのは避けた方がよいですね。

 

最後に

 

トレンドアフィリエイトは初心者でも稼ぐことができる手法ですが、その分してはいけないことというのも存在します。

 

何もわからない状態で間違ったことをしてしまうと、Googleからペナルティを受けサイトが削除されてしまうこともあります。

せっかくの収入源が削除されてしまっては、元も子もないですからね。

 

しかし、この記事をしっかり読んでいただけたら、ブログタイトルを決める際の正しいコツもわかっていただけたことでしょう。

Googleが大切にしている「サイトの独自性」と「価値」、この2つを意識してオリジナリティ溢れるタイトルや記事を書いていきたいですね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です