トレンドアフィリエイトで虫眼鏡&サジェストを活用したキーワード選定方法 | LIVE YOUR LIFE

 

トレンドアフィリエイトで虫眼鏡&サジェストを活用したキーワード選定方法

 

lightbulb-1246589_640

 

どうも、RIKUです。

今回はトレンドアフィリエイト虫眼鏡サジェストを活用した、おすすめのキーワード選定方法を解説します。

 

トレンドアフィリエイトは、Googleアドセンス広告というクリック報酬型の広告を活用して稼いでいく手法です。

ですので、そもそもの話アクセスを集めることができなければ、広告クリックはおろか収益も発生しません。

 

あなたが書いた記事にアクセスを集めるためには、どのようなキーワードを選定していくかということが大切です。

アクセスを集められるキーワード選定ができるかということが、トレンドアフィリエイトで稼ぐための最大の分岐点と言っても良いでしょう。

 

では、アクセスを集めるためには、どのようなキーワード選定を選定していけばいいのでしょう?

今回は、トレンドアフィリエイトで稼いでいくためには欠かせない、虫眼鏡やサジェストを活用したキーワード選定のコツをお伝えします。

 

アクセスを集めることが最優先事項

 

そもそも、トレンドアフィリエイトで稼いでいくためには、あなたが書いた記事にアクセスを集めるということが欠かせません。

むしろ、アクセスを集めることさえできれば、あなたの収益はどんどん上がっていくことでしょう。

 

ですので、アクセスを集めることをまずは最優先事項と考えてください

そうしないと、自分が満足する記事だけを書くようなことになり、結果として収益は発生しません。

 

 

では、そうならないために何をすればいいのかというと、『検索需要の大きな記事を書く』ということが大切です。

 

トレンドサイトを訪れるアクセスの大半は、検索エンジンからくる検索者が占めています。

つまり、『何を検索したいのか?』という検索需要を捉えることが何よりも大切なのは、言うまでもありませんよね。

 

そのことに加えて『検索需要が大きいキーワード』をつかむことができれば、検索エンジンから大量のアクセスを見込むことができるのです。

『検索需要の大きなキーワード』を選定できるかどうかが、稼いでいくための大きなカギとなります。

 

今回ご紹介する、虫眼鏡とサジェストを使ったキーワード選定方法を活用すれば、世の中の検索需要をすぐに把握することができます。

ですのでこの記事を参考に、キーワード選定のコツをぜひとも身につけていきましょう。

 

Yahoo!虫眼鏡とは?

 

例えば、Yahoo!の検索エンジンに日本ハムファイターズの『二刀流』大谷翔平選手を打ち込みます。

すると、次のようにページの上部と下部にそれぞれ、大谷翔平選手に関する検索ワードが出現します。

%e3%80%8c%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e7%bf%94%e5%b9%b3%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c-yahoo%e6%a4%9c%e7%b4%a2-%f0%9f%94%8a-2016-10-31-18-56-14

 

ページ下部には、このようにいくつもの検索ワードが表示されます。

%e3%80%8c%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e7%bf%94%e5%b9%b3%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c-yahoo%e6%a4%9c%e7%b4%a2-%f0%9f%94%8a-2016-10-31-18-56-58

 

このように、Yahoo!虫眼鏡にはたくさんのキーワードが表示されます。

これらは過去の検索データから需要の大きいものが選ばれ、任意で表示されているので、ぜひとも参考にするようにしましょう。

 

サジェストキーワードとは?

 

サジェストキーワードとは、GoogleやYahoo!の検索窓にキーワードを打ち込んだ際、自動で表示される単語のことを言います。

例えば、サッカー選手の本田圭佑選手の名前を検索窓に打ち込んでみます。

%e6%9c%ac%e7%94%b0%e5%9c%ad%e4%bd%91-google-%e6%a4%9c%e7%b4%a2-%f0%9f%94%8a-2016-10-31-19-06-48

 

すると、このように検索需要が大きい関連キーワードが自動で表示されます。

こちらがサジェストキーワードで、日本語で『提案』という意味があるように、検索者に対して需要の大きなキーワードを提案してくれます。

 

検索ニーズの大きいものが表示されるので、虫眼鏡と同様にサジェストキーワードも有効活用していきましょう。

 

虫眼鏡&サジェストをおすすめする理由

 

僕がここまで虫眼鏡とサジェストを活用していきましょう!とお伝えしているのには、以下の3つの理由があります。

 

検索需要が大きい

 

これは先ほどからもお伝えしている通り、検索需要が大きなキーワードを把握することができるためです。

Yahoo!虫眼鏡は数ある検索エンジンの中でも、群を抜いてキーワードが充実しています。

 

また、Yahoo!は検索者に特に利用されている検索エンジンでもあるので、ぜひともYahoo!虫眼鏡を活用し需要のあるキーワードをつかみましょう。

 

『ずらし』テクニックが使える

 

虫眼鏡やサジェストで表示されたキーワードをさらに掘り下げていくことで、キーワードの『ずらし』テクニックを活用することができます。

例えば、先ほどYahoo!虫眼鏡で表示された『大谷翔平 彼女』というキーワードをクリックすると、さらに関連キーワードが表示されます。

%e3%80%8c%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e7%bf%94%e5%b9%b3-%e5%bd%bc%e5%a5%b3%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c-yahoo%e6%a4%9c%e7%b4%a2-%f0%9f%94%8a-2016-10-31-19-18-08

 

このように、提案されたキーワードをさらに掘り下げていくことで、よりライバルの少ないキーワードを見つけることができます。

そうしてキーワードの『ずらし』を行っていくことで、他サイトとの差別化を図り、アクセスを集めることができるのです。

 

検索者にヒントを与えられる

 

そもそも、検索者は次のような2つのパターンに分けることができます。

  • はっきりとした目的があり、具体的なキーワードで検索する人
  • 特に目的もなく、なんとなく検索する人

 

特に検索エンジンを利用するのは2つ目のパターンの検索者が多く、明確に『〇〇の▲▲が××な理由を調べよう!』といった具体的なキーワードを打ち込んで検索する人はあまりいません

そして、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンは、何気なく検索した人をより満足させるためにも『こんなキーワードもありますよ!』と虫眼鏡やサジェストに関連キーワードを表示させています。

 

つまり、虫眼鏡やサジェストは検索者にヒントを与える役割を担っているので、アクセスを集めるために非常に効果があるのです。

 

 

 

虫眼鏡&サジェストを活用したキーワード選定方法

 

では、虫眼鏡とサジェストを活用したキーワード選定方法をご紹介します。

 

大手メディアと競合しない

 

そもそも、トレンドサイトを運営していく上での心構えとして、『大手メディアと勝負しない』ということをまず覚えておきましょう。

なぜなら、個人運営のサイトのSEOパワーでは大手メディアに全く太刀打ちできないためです。

 

ですので、Yahoo!虫眼鏡やサジェストで表示されたキーワードだからといって、むやみやたらに使っていいわけではありません。

大手サイトと同じキーワードを選び競合してしまうと、あなたの記事にアクセスを集めることはできませんので。

 

例えば、先ほどの大谷翔平選手を見ていきましょう。

%e3%80%8c%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e7%bf%94%e5%b9%b3%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c-yahoo%e6%a4%9c%e7%b4%a2-%f0%9f%94%8a-2016-10-31-19-39-42

 

こちらでは、『大谷翔平 登場曲』をクリックすると上位にトレンドサイトが表示されていました。

しかし、『大谷翔平 メジャー』をクリックすると、大手ニュースサイトや大手メディアが立ち並んでいます。

 

前者のようなキーワードで戦っていくべきだということは、言うまでもありませんね。

このように、大手メディアが取り上げないようなキーワードを選ぶことが、アクセスを集めるコツです。

 

複合キーワードを活用する

 

先ほどの『ずらし』テクニックをお伝えした時にもお話ししましたが、虫眼鏡やサジェストでは複合キーワードを把握することができます。

掘り下げれば掘り下げるほど、2単語、3単語とキーワードがどんどん増えていき、ライバルもその分少なくなっていきます。

 

ですので、なるべく深くまでキーワードを掘り下げることで、アクセスを集めることができるようになるのです。

 

また、トレンド性のあるキーワードを選んでいくことも重要ですので、提案されたものの中でどのキーワードが今需要があるのか?ということも考えて選定していきましょう。

例えば、福原愛選手が結婚した時には『夫』『旦那』『馴れ初め』というようなキーワードの需要が高まりました。

 

トレンド性が高いものは特に検索者の需要も高まっているので、世間の話題も視野に入れて考えてみてください。

 

 

トレンドネタを取り入れる

 

虫眼鏡やサジェストを活用していくと言っても、そもそもネタそのものにトレンド性がなければ意味がありません

既に引退してしまった野球選手よりも、まさに旬な大谷翔平選手の方が検索需要は高いですよね。

 

 

ですので、虫眼鏡やサジェストを活用していくことはもちろん、『ネタそのものに需要はあるのか?』ということも考えていきましょう。

毎日のようにトレンドネタにアンテナを張っておくと、旬な話題がわかるようにもなるので、普段の生活から意識していくと良いですね。

 

最後に

 

以上、トレンドアフィリエイト虫眼鏡サジェストを活用したキーワード選定方法を解説しました。

トレンドアフィリエイトで稼いでいくためにはアクセスを集めなければいけませんし、より需要の高いキーワードを選定していく必要があります。

 

Yahoo!虫眼鏡やサジェストで提案されるキーワードは、検索者の需要そのものを表していると言っても過言ではありません。

ですので、あなたのサイトにアクセスを集めるためにも、この2つをしっかりと活用していきましょう。

 

また、Yahoo!虫眼鏡やサジェストを活用していくうちに、自分でもキーワードを考えられるようにもなります。

検索者の需要をつかむ効果的な練習にもなるので、ぜひとも活用しトレンドアフィリエイトでどんどん稼いでいきましょう!

 


MAIL MAGAZINE

RIKU

最後まで読んでいただきありがとうございます!

僕が運営しているメール講座では、
自ら立ち上げたメディアから3ヶ月で月収10万円の収益を得た方法
会社に依存せずに個人で収入を得て生きれるようになった経緯など、
こちらのオフィシャルメディアではできないお話をしています。

無料で参加することができるので、ぜひ気軽にご参加くださいね:)

 

 

     

公開日:2016/10/31 更新日:2016/11/01

コメントを残す

サブコンテンツ

TO THE TOP