トレンドアフィリエイトの作業が続かない&記事が書けない時|時間単位で目標を持とう | LIVE YOUR LIFE

トレンドアフィリエイトの作業が続かない&記事が書けない時|時間単位で目標を持とう

 

photo-1468421201266-ec88b2809284

 

どうも、RIKUです。

ネットビジネスにおけるビジネスモデルの中でも、最も初心者が稼ぎやすいと言われているのが『トレンドアフィリエイト』です。

 

しかし、トレンドアフィリエイトは誰でも稼げると言われていながら、なかなか結果を出せない人もいるというのが事実です。

また、成果を上げられずに途中でやめてしまう、というような人ももちろんいます。

 

ですが、作業がうまく続かなかったり記事が書けないというようなことは、この業界の誰もが経験したことがあるのです。

実際に僕も、作業が捗らない時やキツい時期がなかったとは言い切れません。

 

では、いわゆるトレンドアフィリエイトにおけるそのような『谷』の部分を経験してきた人たちが、苦悩を乗り越え『成功者』となることができたのか?

今回は僕の実体験も交えながら、そんな成功者になるためのコツの1つをお伝えしていきます。

 

トレンドアフィリエイトは『継続』が命

 

そもそも、トレンドアフィリエイトを始めネットビジネスで成功を収めるためには

  • 正しいノウハウを実践すること
  • ひたすら継続し続けること

これらのことが必要となります。

 

しかし、逆を言えば『正しいノウハウを継続して実践する』、たったこれだけで成功者となることができるとも言うことができます。

特に2つ目の『継続』の部分が稼いでいくための肝で、作業や記事を書くことを継続できない人が途中で挫折してしまうのです。

 

正直な話、継続さえしていれば稼げるのですから、途中で諦めてしまう人を『もったいない』と思う部分もあります。

しかしながら、毎日3記事というペースでサイトを更新していくのはそこまで簡単なことでもありませんし、単純に継続していくだけでもそれなりの労力が必要です。

 

ですのでまずは前提として、『今日は作業できなかった』と落ち込んでしまうのではなく、次の日に頑張って賄おうと思うくらいのマインドも必要です。

楽観的にとまではいきませんが、卑屈になってばかりでは成功を収めることもできませんので。

 

時間単位で目標を持とう

 

books-690219_640

 

では、具体的にどのような方法で作業を『継続』させていくのか?ということをお伝えしていきます。

 

まず、前提として『闇雲に作業すれば稼げる』というマインドは捨て去りましょう。

『3ヶ月で10万円稼ぐためには、300記事はまず必要だから1日3記事ペースで更新していこう』

というように、明確な目標を持ってそこから逆算した作業量をこなしていくことが大切です。

 

しかし、そういった長期的な目標はある程度立てることができるのですが、効率的に作業を継続していくためにはもっと具体的に目標を絞っていく必要があります。

なぜなら、『今日は作業ができなかった』『記事がなかなか書けない』と言ったように、継続できない理由は毎日の過ごし方が最も影響しているからです。

 

ですので、『1日単位で3記事書いていこう』という目標をもっと具体的に絞り、

  • 午前はこの記事を書こう
  • 午後はあの記事を書こう
  • 17時〜20時は空いているから、ここで3記事仕上げよう

といったように、『時間単位』で目標を立てていくと効果的です。

 

1日で3記事となると、24時間という割と長い時間の中でうまく作業時間を捻出していく必要があります。

しかし、『1日で3記事書く』という漠然とした目標だと、『まだ今日は時間がある』などと心に余裕が生まれ気付いたら夜になってしまっていた、なんてことにもなりかねません。

 

作業や記事作成が継続できないという人のほとんどは、そういった毎日の『小さな失敗』が積み重なり、どんどん継続する意思が薄れていってしまいます。

 

そこで、『午前』『午後』『〇〇時〜××時』などのようにより細かく目標設定をしていくことで、いい意味で緊張感を持って1日を過ごすことができるのです。

 

また、

『今日やろうと思っていたことができなかったから、明日やろう』となるのではなく

『午前作業しようと決めていたことができなかったから、午後にやろう』というように、

たとえ目標通りに作業が進まなくても、その日のうちにリカバリーすることができるのです。

 

そうして自分自身の生活リズムをネットビジネスに合わせていくことで、次第に作業を習慣化することもできます。

さらには、『〇〇ほど時間があれば、××くらい作業ができる』という、自分の作業能率を知ることもできるのです。

 

つまり、『1日の時間をうまくコントロールする』という能力は、作業を継続していく上でも欠かせない力なのです。

そのためにも、『日単位』ではなく『時間単位』で作業目標をしっかりと立てていきましょう。

 

ちなみに、僕は『Evernote』という記録アプリを使って『時間単位』の目標を立てています。

具体的な方法としては、

  • 朝起きてから『今日やるべき作業』を箇条書きで打ち込む
  • それらを時間単位で振り分け、1日の作業プランを立てていく
  • プランに沿って黙々と作業していく

ということを毎日行っています。

 

かなり面倒なことをしていると思うかもしれませんが、明確な目標を持って時間を過ごしていくと非常に作業が捗ります。

 

逆に『午前中はここまで!』と決めたらそれ以上のことはせず、自分の生活リズムに合わせて作業することができるので、むしろ効率が良いくらいです。

『時間が空いたから作業しよう』という考えで作業していくと、フルタイムで集中して作業することもできませんので。

 

ですので、もし『作業が毎日続かない』『1日に満足いく作業量がこなせない』というような場合は、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

その他にも『紙に書いておく』という方法も効果的ですので、できるだけ目につく場所にその日の目標を記録しておきましょう。

その方がより目的意識を持って、24時間を過ごすこともできるので。

 

最後に

 

以上、作業が続かない時や記事が書けない時の対処法を解説しました。

長期的な目標を見定めることはもちろん大切ですが、その目標を達成するためには『時間単位』で具体的なプランを組んで過ごしていくことが大切です。

 

今回は、『作業プランの立て方』ということでお話ししてきましたが、『そもそも記事ネタが浮かばない』というような場合にはこちらのトレンドアフィリエイトのネタ選びにオススメのサイト一覧をご参照ください。

 

また、それでもどうしても作業が続かないというような方は、1人で考え込んでいても仕方がないのでぜひとも信頼できる人に相談しましょう。

もちろん僕も、作業を継続するための解決策を一緒に考えていきますので、いつでも気軽にご相談くださいね^^

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
公開日:2016/11/02
  

MAIL MAGAZINE 無料メールマガジンはこちら

 

 

  

コメントを残す

サブコンテンツ

TO THE TOP