PC1台で自由に人生をデザインするリクのブログ

トレンドアフィリエイトのキーワード選定が苦手な人へ|稼いでるサイトを研究しよう

 

books-1155557_640

 

どうも、RIKUです。

今回はトレンドアフィリエイトキーワード選定が苦手な人に対して、あるコツをお伝えしていきます。

 

トレンドアフィリエイトを実践していると、うまくキーワード選定ができずにアクセスが集まらない、というようなことにも遭遇します。

そして、アクセスが集まらずに収益が発生しない状況が続くと、次第にやる気も無くなってしまうものです。

 

そうしてトレンドアフィリエイトで稼げる前にフェードアウトしてしまう人は本当に多いのですが、それは非常に勿体無い話です。

継続さえすれば稼ぐことができるので、後はいかに継続するためのやる気を持続させるか。

つまり、アクセスを集めていけばやる気にもつながるので、いかにキーワード選定の質を上げていくかということが大切になってきます。

 

ということで、今回はアクセスを集めるために必要なキーワード選定をする際のコツをお伝えしていきます。

実際に僕が実践していた方法なので、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

 

トレンドアフィリエイトはキーワード選定が肝

 

先ほどもお伝えしたように、トレンドアフィリエイトではキーワード選定が稼ぐための肝となります。

アクセスを集めなければそもそも広告はクリックされませんし、結果として収益も発生しません。

 

虫眼鏡やサジェストを利用した方法ずらしテクニックを活用していくことで、キーワード選定のコツは掴めるようになるものですが、なかなかうまくコツを掴むことができない人ももちろんいます。

そういった際にいくら『継続すれば稼げる!』と言われても、よくわからないまま稼げない状態が続くのもなかなか酷な話ですよね。

 

ですので、今回はより早くキーワード選定のコツが掴めるようになるための、おすすめの方法をご紹介します。

 

実際に稼いでるサイトを研究しよう

 

キーワード選定のコツを早く掴むための方法、それは

 

『実際に稼いでるサイトを研究する』

 

というものです。

 

実際に稼いでいるサイトを見ることで、そのサイトを運営している人がどのようにしてキーワードを選定しているのかがわかります。

また、ノウハウ的な要素ももちろん大切ではありますが、そうして実践的な具体例を見ることで、意外と簡単にコツが掴めたりもするものです。

 

ですが、サイトの収益を他人に見せてもらうことはできませんし、実際に稼いでいるサイトが何なのか?ということは直接的にはわからないものです。

そこで、キーワード選定のコツを掴むために見るべきなのが『実際に上位表示されているサイト』なのです。

 

検索をかけてみて実際に上位表示されているのは、その分アクセスも大きく集めているサイトです。

そういったサイトこそが身近な成功者のロールモデルであり、稼いでいる実例そのものなのです。

 

ですので、そうして上位表示されているサイトがどのようなキーワード選定をしているのか?というところを注意して見てみましょう。

 

おすすめな方法としては、あなたが検索したい単語を検索窓に入力し、上位表示されているサイトの中で『このサイトいいな』と思ったものをブックマークしましょう。

もちろん1つの記事を見ただけではキーワード選定のコツはわからないので、他の記事もチェックしてみてください。

 

ここで注目すべきが、そのサイトの『アクセスランキング』『人気記事』です。

大きくアクセスを集めている記事がそのサイトの大黒柱的な役割を持っており、運営者にとっての『収益を稼いでいる記事』ということになります。

 

ですので、

  • その記事タイトルにどのようなキーワードが含まれているのか
  • どのような配列でキーワードが配置されているのか
  • 本文中にはどれだけキーワードが盛り込まれているのか

というところまで研究できると良いですね。

 

最悪、タイトル内のキーワードをチェックするだけでも良いので、実際にアクセスを集めているサイトを参考にしてみましょう。

 

また、そうして稼いでいるサイトが新たに更新する記事は、もちろんのことながら世の中の需要もしっかり掴めているはずなので、広い視野で多角的に研究してみると良いですね。

 

ちなむと、僕は結果として90〜100程度のトレンドサイトをブックマークしています。

また、ブックマークしたサイト群を

  • 速報系の記事の割合が多いサイト
  • 芸能人のネタの割合が多いサイト
  • 非芸能ネタの割合が多いサイト
  • 長期的に運営され大きなアクセスを集めているサイト
  • 立ち上げ初期でも大きなアクセスを集めているサイト

このように記事ネタやキーワードのジャンルごとに分けて把握しています。

人によって得意なキーワード選定方法というのはあるもので、意外と記事を書いていく上でも偏ったキーワード選定をしている人も多いのです。

 

 

そういった特徴を逆手に取ることで、速報系のニュースが流れた時や世間の需要がわからないような時に、『じゃあ、あのサイトはどんな記事を書いているんだろう』ということで参考にするわけです。

さすがにそこまではしなくてもいいですが、自分なりの方法で上位表示されているトレンドサイトを研究することは、キーワード選定の成功例を学ぶことにもつながるので、良ければ実践してみてくださいね。

 

自分のサイトや記事だけに閉じこもっているよりも、具体的な例を見ることで意外と解決策が浮かんだりするものですので。

 

コピーやパクリは絶対NG

 

private-1665019_640

 

他のトレンドサイトを研究しようということですが、他人のサイトを見る上で注意しなくてはならない点もあります。

それは、『コピー』『パクリ』はしてはいけないということです。

 

例えば、他人の記事のタイトルをそのままコピーすることなどもってのほかですし、キーワードをパクるようなこともしない方が良いですね。

というのも、Googleは同じようなトレンドサイトが乱立することを嫌っていますし、ましてやコピー&ペーストなどアドセンスの規約を違反してしまうことにもつながります。

そうして、アドセンス広告を剥奪されてしまったら元も子もないですよね。

 

ですので、あくまで他人のトレンドサイトを研究する際は

  • どのようなキーワードを選定しているのか

ということに着目し、今後自分が記事を作成する上での参考程度に捉えるようにしましょう。

 

何より大切なのは、あなたがキーワード選定のコツを掴むことですので、丸ごと記事やキーワードを真似るようなことは絶対にしないでくださいね。

研究や学びを実践していく中でコツも掴めるようになるので、稼いでいるサイトも参考にしつつキーワード選定に取り組んでいきましょう。

 

また、他人のサイトを研究していたのに気付いたらネットサーフィンで時間を無駄に…なんてことでは本末転倒ですので、あくまで本分は『記事を書くこと』ということも忘れないようにしましょう。

 

最後に

 

以上、キーワード選定のコツとして、他人のサイトを研究するという方法をご紹介しました。

教材から学ぶことはもちろん欠かせないことですが、実際に稼いでいるサイトを具体例として見ることは、キーワード選定を学ぶ上で非常に実践的かつ効率的な方法です。

 

また、記事を書いたり検索をかけていると、『このサイトよく見かけるな』というトレンドサイトにも出くわします。

そうして上位表示されている記事を量産し稼いでいる人というのは、キーワード選定のコツをしっかり掴めた人でもあるので、身近な成功者のロールモデルとして研究していきましょう。

 

ただし、キーワード選定のコツを掴むためには『実践』することが何よりも大切なので、ただの『研究者』とならないように気をつけてくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です