PC1台で自由に人生をデザインするリクのブログ

PROFILE

 

RIKU。WEBマーケター及びコンサルタント。オフィシャルメディア「LIVE YOUR LIFE」運営。

『矛盾だらけの世の中をしなやかに生きる、“オリジナル・ワン”のライフスタイルの実現へ。』

 

早稲田大学在学中にPC1台で起業し、その後大学中退の道を選び独立。

「就職」という選択肢を捨てながらも自分らしく生きるための方法や、PC1台で世の中に「小さな革命」を起こしていくライフスタイル戦略、150万円の収益を生み出すメディア運営方法などを発信しています。

 

現在は、

  • メディア運営
  • 個人向けのコンサルティング活動
  • オンラインスクール「THE LIFE SCHOOL」主宰
  • 就職活動や進路選択に悩む大学生のキャリア相談
  • 企業向けのWEBマーケティングコンサル

など、自分のこれまでの経験と知識をもとに幅広く活動させていただいています。

 

ここでは僕のプロフィールをご紹介させていただくとともに、主宰するオンラインスクール『THE LIFE SCHOOL』で配信している1通のメールマガジンを期間限定で公開することにしました。

発信理念や大切にしているライフテーマについて、そしてたったPC1台で収入を得て生活できるようになった経緯など、23歳という若者が赤裸々に自分自身について話しています。

 

どうぞ気軽に読んでいってくださいね。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

はじめまして、RIKUです。

 

この度はメール講座にご参加いただき、
ありがとうございます!

この【THE LIFE SCHOOL】は、
無料で体験することのできる会員制の
『コミュニティ型オンラインスクール』です。

 

このオンラインスクールでは、
【オリジナル・ワンの人生を描くこと】を
テーマに人生をより充実させていくための
思考法や実践メソッドを提供していきます。

 

そしてあなたにも、
過去の常識に縛られずに柔軟かつ自由に生きる
クリエイティブな人生を実現してもらいます。

 

あなたをそんな唯一無二の学び場に
新しい仲間としてお迎えすることは、
最大の誇りであり最高の喜びです。

 

改めましてありがとうございます!

 

「オリジナル・ワン」のライフスタイル。

 

 

まずは最初ということで、
僕の簡単な自己紹介をさせていただきます。

 

僕は高校を卒業してから
早稲田大学へ入学しましたが、
将来に対する漠然とした不安を感じ学生起業。

 

大学を休学し実践に取り組み、
開始わずか3ヶ月で月収10万円の利益を得て
その1年後には月収150万円を達成しました。

 

そして結果として早稲田大学を自主退学。

 

今ではモバイルテクノロジーの恩恵を受けつつ
時間や場所や人間関係に悩まされることのない
『オリジナル・ワン』の日々を送っています。

 

たとえば、

 

新卒の新入社員が初任給で得る収入を、
ブログを使ってほぼ不労で得ていたり。

 

将来への不安に怯えながら働くこともなく、
興味のあることに際限なく挑戦できたり。

 

出勤時間や終電の満員電車とも無縁で、
好きな時間に寝起きすることができていたり。

 

また、
そんな自由なライフスタイルを送っている傍ら
周りには熱意を持ったたくさんの仲間たちが
集まってきています。

 

・就職しない道を歩む大学生

・パソコン1台で在宅で収入を得る主婦

・脱サラして自由に生きる会社員

・夢の実現に再起した元アスリート

 

それぞれ年齢・性別・経歴・出身・仕事も
何もかも異なる仲間たちではありますが、

 

『自分の人生を自分で切り拓いていきたい』

 

全員がそんな熱い志を胸に抱いています。

 

そうして価値観の合う仲間たちと楽しく語り合う
そんな充実した時間が僕の一番の幸せです。

 

さらに現在では、
これまでに培った経験やビジネススキルをもとに
個人を対象にしたコンサルティング活動も行なっています。

 

パソコン1台で収入を得る方法はもちろん、
大学やこれからの時代の働き方についてなど
20代を中心とする多くの若者からご相談を受けています。

 

自分の経験をもとに人の背中をそっと押す
そんな『自分らしい』と思える仕事が、
僕にとってのライフワークです。

 

そんな自分にしか描けないライフスタイルは、
決して他の誰かが取って代われるものではなく

 

『オリジナル・ワンの生き方だ』

 

と、胸を張って言うことができます。

 

激しい時代の波を乗りこなすために。

 

 

『仕事』というと、
オフィスや出勤時間が決められるのが
これまでの時代では当たり前でした。

 

でも、
今を生きる人たちはそうとは限らないんです。

 

近くにあるカフェが自分にとっての仕事場で、
決められた場所に縛られずに自由に働く人。

 

主婦として子育てをしながら、
在宅で夫以上の収入を得ている人。

 

世界の国々を渡り歩きながら、
まさに旅をしているように働いている人。

 

そんな人たちが『現実』として存在します。

 

『そんな働き方はありえない!嘘っぱちだ!』

 

価値観の凝り固まった先人たちは、
そんな風に否定するかもしれません。

 

でも、実際はどうでしょう?

 

ほんの少し視野を広げてみるだけで、
ほんの少し常識を疑ってみるだけで、

 

恐ろしいほど過去とは違った世界に
いとも簡単に触れることができます。

 

僕自身もモバイルテクノロジーの恩恵を受け
自由なライフスタイルを謳歌しています。

 

お気に入りのMacBookさえあれば、
世界中のどこからでも自分という人間を
メディアを通して発信することができる。

 

ある日はスタバでメールを書いたり、
ある日は家でブログ記事を書いたり。

 

都会の喧騒に嫌気がさしたときは
自然に囲まれた大好きな田舎町に飛び、
文字通りのスローライフを楽しんだり。

 

もちろんロンドンへ行っても
ニューヨークやパリへ行っても、
世界中のどこへ行ったとしても全く同じこと。

 

自分の好きな時間に好きな場所で、
好きな人と好きなように仕事ができます。

 

そして、
『仕事場』『出勤時間』という概念がなくなり
仕事とプライベートの境目がどんどん曖昧に。

 

結果として自分にしか描くことのできない、
オリジナル・ワンの働き方を実現させました。

 

これからの時代では、
『仕事を人生の中心にする』という
古い常識や価値観は確実に廃れていきます。

 

そしてみるみるうちに、

 

『好きなことを人生の中心にする』

 

という新しい常識が深く浸透していきます。

 

そんな激しい時代の波に
飲み込まれてしまうのではなく、
働き方をあなた自身の意思で選んでほしい。

 

そしてあなたにしか描けない
生き方を実現することによって、

 

『オリジナル・ワンのライフスタイル』

 

という唯一無二の人生を自由に描いてほしい。

 

そんな想いから、
このオンラインスクールを開講しました。

 

常識と、当たり前と、色味を失った現実。

 

 

ただ、

 

僕はこのように自分にしか描けない人生を
最初から目指していたのか?と言われると、
決してそうではありませんでした。

 

大学を普通に卒業して、
普通に企業へ就職する。

 

以前の僕は、
そうして周りの学生と同じように進路を選び
同じような人生を選んでいく『はず』でした。

 

しかし、2016年の春。

 

さわやかに咲き誇った桜の花びらが散って、
まさに初夏を迎えようとしていた頃。

 

社会の常識に対して違和感を感じ始めたのは
そんな新しい季節がまさに始まるときでした。

 

僕は大学在学中に留年を経験したこともあり
友人の就職活動を見守っていたわけですが、
信じ難い言葉が僕の耳に入ってきたんです。

 

トヨタ、電通、楽天、日立、

 

東芝、バンダイ、パナソニック。

 

さすがは一般的に高学歴と言われている大学、
友人たちが就職するのは有名な大企業ばかり。

 

でもそんな彼らは
将来の安定を手に入れたはずなのに、

 

『これで人生終わったな!』

 

口々にそんなことを言い出したのでした。

 

こんなに自由を謳歌できるのは
この大学生活が人生で最後だ、と。

 

そしてまるで生涯最後の余暇であるかのように
必死になって最後の学生生活を
とことん遊び尽くし始めたんです。

 

かたや就活が終わらない学生たちは、
ただ『内定』をもらうことだけに囚われ
毎日血眼で面接会場へ足を運んでいる。

 

そんな日本の就職活動の現状・リアルを見て
胸のうちに大きな不安が広がっていきました。

 

『このまま周りの人間に合わせて、
 普通に大学を出て企業に就職。

 

 それで本当に幸せになれるのか…?』

 

バイトすらロクに続かないような自分が、
毎日スーツを着ることに耐えられるのか。

 

そして目的もわからず人に頭を下げ続け
会社に自分の自由を売り渡すかのような、
そんなマネが自分にはできるのか。

 

目の前の景色がどんどん色味を失っていき、
不安に押し潰されてしまいそうになりました。

 

やりたいことも好きなこともできずに
お金をもらうためだけに残業を積み重ね、

 

好きでもない上司たちのために
やりたくもない接待で週末を終え、

 

まるで生きている意味を見失ったかのように、
生気を失った顔で満員電車に体を揺さぶられ。

 

頭の中にふと浮かんだ、
そんな将来の自分の姿。

 

『それが日本人の”当たり前”だよ』

 

ふと、耳の奥でそう囁く声が聞こえました。

 

『ああそっか、
 そうやって我慢して働くのが常識なんだ…』

 

どれだけ理不尽でも仕方がないと、
頭の中ではほとんど諦めていました。

 

本能が「自由の鐘」を鳴らす。

 

 

でも、

 

何かがおかしかったんです。

 

そんな将来の自分の姿を想像するだけで、
身体中から流れ出てくる冷たい汗。

 

就活を終えた友人と話をしていても、
何ひとつ言葉が耳に入ってきませんでした。

 

『このままでいいのか?』

 

脳内がこの一言で埋め尽くされ、

 

他人に支配される人生を思い浮かべるだけで
いてもたってもいられなくなっていました。

 

そうして僕の心や身体が、
『本能』から拒否反応を示していたんです。

 

何よりも、

 

絶対そんなオトナにだけはなりたくない。

 

いや、そんなオトナに『なってはいけない』。

 

お前の人生はここで終わらせてはいけないと、
僕自身の本能が警鐘を鳴らしていました。

 

そうして自ら『大学卒業→大企業就職』という
常識の上に敷かれたレールから足を踏み出し、

 

『自分でビジネスをする』

 

という先が見えないような道を、
僕自身の意思で選びました。

 

上手くいくのかどうか…
成功できるのかどうか…
失敗したらどうしよう…

 

抱えきれない不安はたくさんありましたが、
自分の『本能』にだけは逆らえなかった。

 

そうして自分の意思で生きる道を選び、
ただひたむきに努力を積み重ねていきました。

 

そして結果として、
たった数ヶ月で大卒の初任給ほどの収入を
パソコン1台で自由に得ることができました。

 

さらに実践を始めた1年後には、
自分でも想像することができなかった
『月収100万円』という大台も達成。

 

何よりも、
誰にも縛れない『自分の人生』を
こうして手に入れることができました。

 

『会社』という働くための場所もなく、
『出勤』という規定された時間もなく、
『上司』という自分を縛る存在もない。

 

自分がやりたいことだけを選んで、
生きたいように生きることができる。

 

そんなオリジナル・ワンのライフスタイルを
自分自身の意思で描くことができています。

 

大丈夫、僕らはどこまでも自由になれる。

 

 

僕は生きていく上で、

 

『人生とは道なき道である』

 

常にそんなことを考えています。

 

そして正しい道筋のない人生だからこそ、

 

『自分の歩む道を、
 ”自分自身の意思で”選ぶこと。』

 

このことにこそ、
他のものには代え難い幸せを感じています。

 

就職するか?しないか?
会社を辞めるか?辞めないか?

 

どこでどう生きていくのか?
誰と一緒に生きていくのか?

 

誰かが敷いたレールの上を歩いていれば、
誰かのように幸せになれるような気はします。

 

でも他人が選んだ道の先に待っているのは、
結局『他人に選ばれる人生』しかないんです。

 

イメージしてみてください。

 

仕事も場所も時間も、
一緒にいる人でさえも、
自分自身の意思で選ぶことができない。

 

そうして誰かに支配される人生の先には、
一体どんな未来が待っているのでしょうか?

 

自分のための時間もない。

 

やりたいこともできない。

 

大切な人も幸せにできない。

 

ただただなんとなく周りに合わせて、
なんとなく現状を受け入れるしかない。

 

そこにあるのはくだらない『同調圧力』と
目的も向かうところもない『我慢』だけ。

 

でもそんな生き方って楽しくないですよね?

 

たとえそれが他人とは違う道であったとしても、
他人が敷いたレールの上からは外れるとしても、
自分で選んだ道を信じて生きていく。

 

僕はそんな生き方の方が、
絶対に楽しいと思うわけです。

 

『自分だけのオリジナル・ワンの人生』

 

あなたにしか描けない
唯一無二のライフスタイルを見つけ出し、
それを自分の意思で自由にデザインしていく。

 

そんなワクワクする未来を
これから一緒に実現していきましょう!

 

このオンラインスクールでは、
人生を自由にデザインしていくために必要な
個人で収入を得るメソッドをお伝えします。

 

ぜひとも、
『これからの時代の生き方』を
見つめ直す良いタイミングとして、
楽しんで読み進めていってくださいね。

 

【自分にしか描くことのできない
 『オリジナル・ワン』の人生を見つけ出し、
 それを自分の意思で自由にデザインする。】

 

そんなライフワークを達成していただくために
僕も全力であなたを引き上げていきます。

 

ぜひとも今日仲間入りを果たした
【THE LIFE SCHOOL】のもとで、
一緒に頑張っていきましょう。

 

そして、
あなただけにしか描けない
唯一無二のライフスタイルを見つけ出し、
ワクワクで溢れた未来を実現しましょう!

 

大丈夫。

 

僕らはどこまでも、自由になれる。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

僕の生き方を見て、人は「常識外れだ」と言います。

「間違っている」と言います。「やめた方がいい」と言います。

 

でも、僕は僕の生きたい人生を生きていたい。

自分の生き方くらい、この両の手で選びたい。

同じように悩む人たちに、手を差し伸べたい。

 

「正しさ」なんてないこの世の中で、「正解」なんてないこの人生で。

僕らはどう生きていけばいいのか、もう何もかも捨ててしまいたくなるくらい悩みます。

 

でも、それでいいんです。

ときには誰もいない部屋で泣いたっていい、行く場所もわからず走り出してもいい、立ち止まったっていい。

 

人生ってきっとそういうもの。

あがいてもがいてボロボロになっても、きっといつか確かなものが見つかるはずだから。

 

自分なりの幸せを見つける冒険に出よう。一緒に明るい未来に向かって歩んでいこう。

 

人の生き方に、「正解」なんてないんだから。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

メールマガジンではこのようにコアなお話をさせていただいているので、もし僕自身や僕の発信する内容について少しでも興味を持っていただけたなら、以下フォームより気軽に参加してみてくださいね。